トルコの豆知識・お役立ち情報

トルコの気候を解説!季節別の服装や観光地のベストシーズンも紹介!

更新日:2023.04.05

投稿日:2022.07.21

Views: 12475

トルコ気球

旅行先が決まって出発前の荷造りの際、どうしても気になるのが現地の気候です。多くの人が少しでも持って行く荷物を少なくし、スーツケースの空いた部分にお土産をたくさん入れて帰りたいと考えるのではないでしょうか。

この記事では、トルコ主要観光地の気候とおすすめのシーズンを紹介します。トルコ旅行の服装選びや旅行時期を決める際の参考にしてください。

トルコには四季があるの?トルコの気候の特徴

アンタルヤ トルコ

日本でも北海道と沖縄で大きく気候が異なるように、トルコでも地域によって気候は様々です。トルコの国土は日本の約2倍の大きさがあり、東西に長い長方形のような形となっています。トルコの北部は黒海に面しており、西南部は温暖なエーゲ海・地中海と接しています。

トルコにも日本と同じように四季があり、夏は気温が高く暑くなり、冬は寒く雪が降る地域もあります。また、春は多くの花が咲き、秋は木々が黄色に色づく景色を見ることができるでしょう。トルコの最大都市イスタンブールの気候は、東京に似ていると言われることがあります。ただしイスタンブールの夏は、東京に比べ湿気が少ないため日陰に入ると涼しく感じられるのが特徴です。

全体的にトルコの夏は乾燥しており、カラッとした暑さとなります。また、日中と夜間の寒暖差が大きい地域が多いことも特徴です。

トルコの主要な観光地は広い国土に点在しているため、多くの観光名所を訪問しようとすると短い旅行期間中に様々な気候を体感することになるでしょう。暑い夏の時期だからといって、半袖シャツ1枚でOKというわけにはいかないのがトルコの気候です。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

【季節別】トルコの気候とおすすめの服装

イスタンブール ボスポラス海峡

季節や地域によって気候の変化があるトルコ。トルコ旅行の際に注意して準備しておきたいのが服装です。ここでは、トルコの季節別の気候に合わせたおすすめの服装を紹介します。

春(3~5月)のトルコでおすすめの服装

日本とトルコの春は、ほとんど同じ気候と考えて問題ないでしょう。ただし春は、暖かい時と肌寒い時が入り混じる季節なので、トルコを訪れる際は地域別に確認しておくと安心です。例えば、冷え込みの厳しい東部の山岳地域やカッパドキアからアンカラの位置する内陸部などを観光する場合は、防寒着として上着を準備しておくと便利です。この地域では、冷え込む際は日本の冬のような寒さを感じることも少なくありません。

なお、イスタンブールがあるマルマラ海沿岸部の5月頃は比較的暖かいです。肌寒さを感じた時のためにカーディガンやスカーフなどちょっと羽織れるようなものを準備しておくとよいでしょう。エーゲ海沿岸の5月以降は、気温が高くなることが多いため半袖シャツと薄手の長袖を準備しておくと安心です。

憧れのエーゲ海を堪能したい!おすすめ観光スポット・ホテル・クルーズなど紹介

夏(6~8月)のトルコでおすすめの服装

トルコ アスペンドス遺跡

夏のトルコも気温が上がり暑くなりますが、黒海周辺以外は湿度が低いため、日本とは異なる乾燥した暑さが特徴です。紫外線対策として、普段から使い慣れた日焼け止めクリームを準備しておきましょう。その他、紫外線から身体を保護するためにサングラスや帽子もあると安心です。

日中は半袖シャツで十分ですが、冷房対策として薄手の上着が1枚あると便利です。また、モスクを訪れる際は、肌を露出した服装はNGなので、軽く羽織れる上着があると重宝するでしょう。

イスラム教のモスクとは?一度は行ってみたい世界各国のモスク13選も紹介!

秋(9~11月)のトルコでおすすめの服装

秋のトルコの気候は、日本の気候とあまり変化はありませんが、少し肌寒い可能性もあります。特に、朝晩は冷え込むことも多いため、防寒対策をしておくと良いでしょう。フリースやセーターなどがあると便利です。また比較的、降水量が多い季節なのでレインコートや折りたたみの傘なども準備しておきましょう。

冬(12~2月)のトルコでおすすめの服装

イスタンブール 冬

冬のトルコでは、イスタンブールなど地域によっては雪が降るほどの寒さとなるケースがあります。寒さに備えてセーターやコートの準備が必要です。また、内陸部は特に寒いため訪れる際はしっかりと防寒対策を行いましょう。トルコの冬は秋よりもさらに降水量も多いとされているため、防水性の高い服装や雨具などを準備しておくと役立ちます。足元は雨や雪が降っても滑りにくい靴を選びましょう。

トルコ旅行のベストシーズンはいつ?

ブルーモスク イスタンブール トルコ

海外旅行を計画するなら、ベストシーズンに行きたいと考える人は多いでしょう。しかし、トルコ周遊旅行のベストシーズンを一つに決めることは難しいです。トルコの国土は広く様々な気候があるため、都市ごとにベストシーズンが分かれています。トルコではそれぞれの季節を様々な都市で楽しめるため、年間を通してベストシーズンです。

もし、トルコ旅行の目的として決まったことがある場合は、ベストシーズンがより明確になります。例えばチューリップを見たい人は、4月にイスタンブールで行われるチューリップ祭に合わせて行くのがベストです。

チューリップはトルコ原産!品種改良の歴史やトルコにおける深い意味

また、塩湖であるトゥズ湖に青い空が反射される幻想的な光景を見たいのであれば、雨の少ない7月~9月がおすすめ。地中海沿岸のリゾートでビーチアクティビティーを楽しみたい場合は、7月~8月がベストシーズンです。

地中海はどこにある?ビーチや料理、気候など魅惑の地中海を紹介!

特別な目的がない場合や、トルコ周遊中に各都市の観光を最大限に楽しみたいという場合は、季節的にトルコの気候が穏やかな5月~6月または9月~11月が特におすすめのシーズンといえるでしょう。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

ラマダン期間の旅行はどうする?

ラマダン トルコ イスタンブール

イスラム教が多いトルコではラマダンが行われます。ラマダンでは、第9月のラマダン月の1カ月間にイスラム教徒が断食を行います。観光客には特に大きな影響はありませんが、ラマダン期間を避けてトルコ旅行を計画するのも一つの方法です。

なぜなら、ラマダン期間中は一部レストランが閉まってしまうことや、日没後に店の混雑や道路が渋滞することがあるからです。2022年のラマダンは4月2日~5月1日の1カ月間でしたが、毎年少しずつ開始日が前倒しになっていきます。ちなみに、2023年は、3月22日~4月20日、2024年は3月10日~4月8日、2025年は2月28日~3月29日の予定です。

ラマダンとは?本当の意味や断食する理由、1日の過ごし方などを解説

観光箇所が影響を受ける祝日

ラマダン明けの祝日期間は”砂糖祭”と呼ばれ、3日間の祝日となります。また、”犠牲祭”と呼ばれるイスラム教の祝日は4日間あります。この祝日の期間は一部観光箇所が休館になることや、オープン時間短縮などの影響があります。これらの祝日の初日は多くの観光箇所は13時からの開始となり、イスタンブールのトプカプ宮殿やグランドバザール、エジプシャンバザールなどは、祝日期間中は休みとなります。

砂糖祭も犠牲祭も毎年日にちが前倒しに変更になるため、どうしても見学を行いたい博物館などがある場合は、これらの祝日を調べてから旅行の日程を決めることをおすすめします。

イスタンブールの気候(マルマラ地方–トルコ北西部)

イスタンブール 女性 ムスリム

トルコ観光の玄関口である巨大なイスタンブール空港を持ち、旧市街が世界遺産となっているイスタンブールには毎年多くの観光客が訪れます。多くの人が気になるイスタンブールの気候を紹介します。

イスタンブールの気候の特徴

イスタンブールはよく東京の気候に似ていると言われています。イスタンブールでは4月頃までは少し肌寒く感じるぐらいの気温ですが、5月に入ると暖かくなります。春先は暖かい上着が1枚あると安心です。5月以降は温度調整のため薄手の上着があると便利です。

また、日本の夏と異なり、イスタンブールの夏は降水量が少なく乾燥しています。日差しが強く気温が30℃以上になり暑くなるため、日焼け止めクリーム、帽子やサングラスなどを持って行くのがおすすめです。日中は半袖のシャツで過ごせますが、朝晩は冷える場合もありますので、念のため薄手のジャケットやカーディガンを準備しておきましょう。観光途中に暑さで疲れた場合は、体力を回復するために日陰で休憩することをおすすめします。

イスタンブール  トルコ

9月上旬はまだ気温が高く暑いですが10月になると気温が落ち着きます。この時期は晴天が多いですが日差しは強すぎることがなく過ごしやすいです。11月になると朝晩は特に冷え込むようになり、雨の降る日も少しずつ増えてきます。10月は長袖で過ごせますが、11月は少し厚手の上着が必要です。

12月~2月は最高気温が10℃に届かない日が多く、最低気温が氷点下になる場合もあります。この時期は降水量が多くなるため、雨が雪になることも。冬のイスタンブールでは真冬用の防寒着が必要です。暖かい服装に加え、雨具と滑りにくい靴があると安心して観光を楽しめます。

イスタンブールのおすすめ観光スポット7選!人気グルメやお土産も解説

目的別のイスタンブールのベストシーズン

イスタンブール 寺院

イスタンブールのベストシーズンを目的別に紹介します。見どころ満載のイスタンブール観光の参考にしてください。

街歩き

4月~5月と10月~11月上旬にかけては暑すぎず寒すぎず、晴天が多くなるため屋外を散歩しながら観光するのにちょうどいい季節です。この時期は夏のピークシーズンに比べると観光客も少し少なくなるため、ストリートやカフェなどが混雑しすぎることはありません。夜になると気温が下がることがありますので、夜景見学の場合は1枚羽織れる上着を準備してください。

ショッピング

7月~8月にサマーセル、12月~1月にウィンターセールが行われ、イスタンブール市内の各店舗でバーゲンが行われます。もしこの時期に円高リラ安の状況となっていれば、よりお得にショッピングを楽しめるでしょう。

博物館見学

11月下旬~2月は降水量が多くなり、気温も下がるため、年末年始の時期を除き観光客が少なくなります。普段混雑をしていてゆっくり見ることができない博物館や宮殿をじっくり見学するのにおすすめの時期です。これらの施設の多くは屋内のため、天候を気にせずに見学できます。

ボスポラス海峡クルーズ

イスタンブールクルーズ船

イスタンブール観光で外せないのがボスポラス海峡クルーズ。心地よい風にあたりながら青い空を楽しめる4月~10月の夏季四季がベストシーズンです。しかし、クルーズ船には屋内席もあるので、冬ならではの風情も楽しめます。

ボスポラス海峡クルーズのツアー例や料金・見どころは?イスタンブール観光の定番アクティビティを徹底解説

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

カッパドキアの気候(中央アナトリア地方–トルコ中央部)

カッパドキア 気球ツアー トルコ

カッパドキアはトルコの中央部アナトリア地方にあり、標高1,000メートルの高原に位置しています。人気観光地のカッパドキアはイスタンブールから750㎞以上離れているため、イスタンブールとは気候が大きく異なります。

カッパドキアの気候の特徴

カッパドキアは、ステップ気候に属しています。ステップ気候は降水量が少なく乾燥しているのが特徴です。また、最高気温と最低気温の差が季節を問わず大きくなっています。降水量は多くないですが、冬から春にかけて雨が降る場合があるため、この時期は念のため雨具を持参したほうが安心です。

夏は乾燥して晴れる日が多く30℃近くになる日もあります。しかし夜から朝にかけて15℃~20℃近く気温が下がることがあるため、日中と夜間の服装に注意が必要です。

また、標高が高いため夏は特に紫外線が強くなります。サングラスや日焼け止めの準備をしておくのがおすすめです。

東京の夏と比べて気温は少し低く、湿度が低いため、日焼けが気になる人は日中でも薄手の長袖を着ておくと安心です。

また、冬はかなり気温が下がり、12月~2月は最高気温が10℃以下で、最低気温は氷点下になります。冬の時期は天気が変わりやすく冷たい雨が降ることがあり、降雪をした場合は幻想的な雪景色の奇岩群が見られます。コートや手袋などの真冬の防寒対策が必要です。また、雨や雪が降ると地面や岩の階段などが滑りやすくなるため、しっかりした靴底のある靴を履きましょう。

カッパドキアはトルコの人気世界遺産!観光名所と旅行ツアーの楽しみ方

カッパドキアのベストシーズン

カッパドキア女性

カッパドキアのベストシーズンは、5月~9月の春から秋のはじめにかけてです。この時期は天気が安定しており晴れの日が多く、日中は過ごしやすい気温になります。歩きながら野外で見学することが多いカッパドキアでは絶好のシーズンです。

ただし、夜になると気温が大きく下がるため、真夏でも夜間用に暖かい上着を持参してください。特に早朝の気球ツアーに参加する場合は、夏の時期でも軽くて暖かい上着が必要です。

気球ツアーにとってのベストシーズン

気球ツアーは乗客の安全を第一に考えるため、ツアーの催行有無は天気や風などの天候によって大きく左右されます。天候が比較的安定している夏の時期が、気球ツアーのベストシーズンといえるでしょう。

カッパドキアの気球に乗りたい!魅力やツアーの内容、注意点などを紹介

冬の澄んだ空気の中で上空から奇岩群を見ることもおすすめですが、夏に比べると気球ツアーの催行率は下がります。行程にあまり余裕がない場合、夏の気球ツアーにぜひチャレンジしてみてください。

アンカラの気候(中央アナトリア地方–トルコ中央部)

アンカラ トルコ 首都

トルコの首都アンカラは乾燥している大陸性気候に属しています。しかし、温暖湿潤気候の黒海地方に近い位置にあるため、春と秋から冬にかけて比較的多くの雨が降る場合があります。夏は乾燥し気温は30℃に届き、冬は最低気温が氷点下10℃以下になる場合があり、雪も降ります。

アンカラとは?トルコの首都の歴史とおすすめ観光スポット・グルメ

アンカラの気温は、東京よりも年間を通して少し低いイメージです。アンカラのベストシーズンは7月~11月にかけてといえます。この時期は、湿度が低いため快適に過ごせて雨の心配がありません。

コンヤの気候(中央アナトリア地方–トルコ中央部)

トルコ コンヤ メヴラーナ博物館

コンヤはトルコ内陸部アナトリア地方の主要都市の一つで、カッパドキアから車で約3時間半の場所に位置しています。内陸部の標高約1,000mの高地にあるため真夏の最高気温は30℃近くになりますが、夜間は急激に気温が下がります。夜に外出する場合は、真夏でもジャケットなどの上着を用意しておくと安心です。

コンヤとは?外せない観光スポットと歴史あるトルコの古都の魅力を解説

降水量は年間を通して少ないですが、特に冬の時期に雨が降る場合があります。月ごとの平均気温は、首都アンカラとほとんど同じです。気温が温暖な4月~5月と10月~11月がコンヤのベストシーズンとなります。

パムッカレの気候(エーゲ海地方 – トルコ西部)

トルコ温泉 パムッカレ アンティークプール

パムッカレは比較的温暖な気候です。夏は30℃以上と暑くなりますが、冬の最低気温が氷点下になることはほぼありません。夏は日差しが強く、またトルコの他の都市と比べて湿気があるため、別の都市から移動してきた場合はより暑く感じるでしょう。夏は水分補給と日焼け対策が必要です。

パムッカレ-ヒエラポリスはがっかり世界遺産じゃない!観光の見どころ解説

雨は冬から春にかけて降ります。観光名所であるパムッカレ温水プールの水温は36℃前後となりますので、冬の時期の温水プール利用は寒く感じてしまいます。暑すぎず寒すぎない4月~6月または9月~10月が、温水プールを楽しむのにちょうどいい季節です。

イズミールの気候(エーゲ海地方–トルコ西部)

イズミール

イズミールはエーゲ海沿岸にある町で、地中海性気候に属しています。夏は高温ですが雨が降らず乾燥しており、冬でも比較的温暖ですが雨が降りやすいです。

ビーチアクティビティーを楽しみたい場合は7月~9月が最適の季節。遺跡観光や街の散策をする場合は、気温が快適な4月~5月と10月~11月がおすすめです。冬は真冬用のダウンジャケットまでは必要ないですが、コートや暖かい上着は必要となります。

イズミル(イズミール)はエーゲ海の真珠!観光スポットやグルメなど徹底解説!

主要都市の年間の平均気温早見表

マップ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
イスタンブール 6℃ 6℃ 7℃ 11℃ 16℃ 20℃ 23℃ 23℃ 20℃ 16℃ 12℃ 8℃
カッパドキア 1℃ 2℃ 5℃ 10℃ 15℃ 19℃ 21℃ 21℃ 17℃ 12℃ 6℃ 2℃
アンカラ 1℃ 2℃ 6℃ 11℃ 16℃ 20℃ 23℃ 23℃ 19℃ 13℃ 7℃ 2℃
パムッカレ 6℃ 7℃ 10℃ 15℃ 20℃ 25℃ 27℃ 27℃ 22℃ 17℃ 12℃ 8℃
イズミール 9℃ 10℃ 12℃ 16℃ 21℃ 26℃ 28℃ 27℃ 23℃ 19℃ 14℃ 11℃

トルコの最高気温は?気候にまつわる記録

トルコトプカプ宮殿

日本でも毎年真夏になると、全国の最高気温とその気温を観測した街がニュースになります。トルコもそのような記録がありますので、2020年の気候にまつわる記録を紹介します。

ほとんどの地域は主要観光地ではなく、また、極端な記録となるためトルコ旅行の服装選びの参考にはしないようにしてください。

最高気温 47.3℃:2020年7月29日※トルコ南東部のシリアとの国境沿いのCizre
最低気温 -40℃:2020年2月29日※トルコ北東部のジョージアとアルメニアの国境近くのGöle
最高積雪量 212cm:2020年1月1日※トルコ南東部のシリアとの国境近くのOkçular
最大降水量 272.8kg(1㎡):2020年7月14日※トルコ北東部の黒海沿岸のÇayeli
最大風速 176km(時速):2020年2月2日※トルコ中南部のUlukışla
最高海面温度 33.6℃:2020年7月21日※トルコ西部のエーゲ海沿岸のIzmir湾

トルコの気候分布のまとめ

黒海

トルコ北部の黒海沿岸地域は温暖湿潤気候で、穏やかな気温とトルコで一番降水量が多いのが特徴です。トルコ西南部の地中海やエーゲ海に面している沿岸部は、地中海性気候で夏は高温ですが乾燥しており、冬でも比較的温暖な気候となっています。イスタンブールがあるマルマラ地方は、両方の気候の境界にあり、夏はそこまで暑くなりませんが、冬は寒くなり雪が降る場合もあります。

国土の大半を占める内陸部は大陸性気候で、夏は乾燥して高温となり、冬は積雪があり、季節によって気温の寒暖差が大きいのが特徴です。トルコで有名な観光地カッパドキアがある中央アナトリアは、ステップ気候に属しており、降水量が少なく背丈の低い草が生え、日中と夜間の寒暖差が大きくなります。トルコ東部は、亜寒帯で特に山岳部では冬に厳しい寒さが訪れます。標高1,500メートル以上の高原地帯では、冬季の平均気温は氷点下になります。

なお、世界中の他の国と同様にトルコも地球温暖化の影響を受けています。今まで涼しかった気域の気温が上昇することや、降水量が少なかった地域に多くの雨が降ることなどが、近年発生しています。いままでの気候区分に当てはまらない天候になることもあるため、旅行前に現地の天気を確認することが大切です。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

地域や季節ごとの特徴を知ってトルコ旅行を快適に

エフェソス トルコ

広大な国土を持つトルコは、地域によって気候が異なります。四季折々の雰囲気も楽しめるトルコ旅行。楽しみたい季節や気候、イベントなどを考えて計画するのがおすすめです。

気温や天候の変化が気になる場合は、様々な選択肢のある専門旅行会社のツアーを選ぶと安心です。

  • SHARE
  • ico_facebook
  • ico_twitter