トルコの豆知識・お役立ち情報

トルコの電源・電圧は日本とちがう?Wi-Fi事情やSIMカード購入方法も解説!

更新日:2023.04.05

投稿日:2022.07.29

Views: 1466

変換プラグ 電源 コンセント

海外旅行の準備で頭を悩ませることの一つが、旅行先の電圧やプラグの種類でしょう。日本から持ち込んだパソコンやスマートフォンを充電するには、電源が使えるよう事前の確認・準備が必要です。

また、調べものをしたり連絡を取ったりするには通信手段が欠かせません。現地のWi-Fi事情やSIMカード購入方法もあわせて確認しておきましょう。

トルコに着いてから慌てないよう、旅行の事前準備に役立つ情報をお送りします。

トルコの電圧は220ボルト|変圧器が必要な場合あり

電源 コンセント プラグ

日本の電圧は100ボルトですが、トルコの電圧は220ボルトと大きな差があります。そのまま使用すると、電子機器が故障する可能性があるので注意が必要です。

しかし、最近は海外の高電圧に対応している電化製品も多いため、まずはトルコ旅行に持っていく電化製品の仕様を確認しましょう。たとえば「100-240V」といった記載があれば、トルコの電圧でもそのまま使用可能です。

グローバル対応の電化製品の多くは自動で電圧が調整されます。しかし、ヘアードライヤーなど一部の製品は、自分でつまみを回して電圧を調整する必要があります。正しい設定になっているか、使用前に必ず確認しましょう。

持参予定の電化製品が日本の100ボルトにしか対応していない場合は、変圧器を日本から持っていく必要があります。ホテルによっては変圧器の貸し出しを行っている場合もありますが、基本的に貸し出し数は少なく、事前の利用予約もできません。日本から変圧器を持っていくほうが安心でしょう。

トルコ旅行の持ち物まとめ!海外旅行の必需品とチェックリスト

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

トルコのプラグ形状はおもにCタイプ|変換プラグを持参しよう

電源 プラグ コンセント

トルコの電源プラグは日本のコンセントの形状と異なります。トルコで一般的なプラグはCタイプとなり、2本足の丸型の形状です。また、Cタイプとはピンの太さが異なるBタイプやSEタイプが使われていることもあります。

いずれにしても、Aタイプを採用している日本とは形が違うため、日本の電化製品をトルコのコンセントに接続する場合は変換プラグが必要となります。トルコではCタイプのコンセントがほとんどですが、まれにBタイプやSEタイプもあるため、さまざまなコンセントの形状に対応できるマルチ変換プラグを持参すると安心です。

トルコのWi-Fi環境は?スマートフォンの使い方も解説

イスタンブール空港

海外旅行では、電源・電圧に加えて通信環境も気になるでしょう。トルコ滞在中のWi-Fi環境やスマートフォンの設定、SIMカードの購入方法を解説します。

トルコでは無料のWi-Fiが利用できる

トルコの大都市や観光地などでは、無料のWi-Fiが提供されています。

たとえば、イスタンブールではIBB Wi-Fiという無料のWi-Fiサービスがあります。利用するにはまずネットワークに接続し、ユーザー登録ボタンをクリックします。そして携帯電話の番号やメールアドレス、氏名などを入力すると、ショートメッセージでパスワードが届き、送られてきたパスワードを入力すればIBB Wi-Fiが利用可能になります。

イスタンブールのおすすめ観光スポット7選!人気グルメやお土産も解説

トルコの街中にある多くのカフェやレストラン、またほとんどの宿泊ホテルでは無料のWi-Fiが提供されています。イスタンブール空港でも無料で1時間Wi-Fiを使用可能です。ホテルでは部屋にネットワークやパスワードの情報が置いてあるので、チェックイン後に確認してみましょう。

日本と比較すれば、トルコでは旅行者がWi-Fiを利用しやすい環境であるといえます。

国際ローミングによるスマートフォンの高額請求に注意

インターネット Wi-Fi 機内モード

携帯電話の契約で国際ローミングが有効になっている場合は、海外でもスマートフォンを使うことが可能です。しかし利用料金は高額で、ショートメッセージの送受信にも高い料金が発生することがあります。

国際ローミングを使わないようにするには、モバイルデータ通信の設定をオフにします。設定方法は機種により異なりますが、一番簡単なのは「機内モード」にすることです。

機内モードではモバイルデータ通信やWi-Fi接続、Bluetoothなどすべての電波送受信がオフになりますが、機内モードのままでもWi-Fiだけオンにすることができるため、ホテルや市内の無料Wi-Fiによる接続に限定してインターネットが使えます。

旅行者用SIMカードを購入する方法

スマートフォン SIMカード

近年、日本でもSIMロックが解除されたスマートフォンが普及しています。旅行先でSIMカードを購入して入れ替えれば、海外でも日本と同じ感覚で使うことが可能です。

大手通信会社がSIMカードを販売

トルコでは、業界最大手のTurkcell社が旅行者用のSIMカードを販売しています。Tourist Welcome Pack(ツーリストウェルカムパック)のSIMカードでは、20GBのインターネット利用と200分の国内通話が可能です。料金は2022年時点で169リラ(約1,450円)となっており、最大30日間有効です。

トルコのお金、トルコリラ。お得な両替方法やキャッシュレス事情は?

Vodafoneも旅行者向けの通信パッケージを販売しています。Tourist Exclusive Pack(ツーリストエクスクルーシブパック)では20GBのインターネット利用、750分の国内通話、1,000通分のショートメッセージ送受信が可能です。

料金は2022年時点で40リラ(約350円)となっており、最大28日間有効です。ただし、この料金にはSIMカード本体の代金が含まれていないため、別途トルコのVodafone製SIMカードを購入する必要があります。利用までの流れは、以下のとおりです。

1. VodafoneのSIMカードを購入
2. SIMカードをスマートフォンに入れて有効にする
3. ツーリストエクスクルーシブパックを購入
4. 利用開始

SIMカードの購入場所

イスタンブール空港

SIMカードの購入場所は、イスタンブール国際空港やイスタンブール市内の店舗です。空港にはプリペイドSIMカードの販売店があり、トルコに到着した旅行者にスタッフが分かりやすく説明してくれます。ただし、市内の店舗での購入に比べて少し高額になる場合があります。

イスタンブール市内では、TurkcellやVodafoneの公式ショップのほか、電気店やキオスクなどのローカルオペレーターもSIMカードを販売しています。販売業者が独自の価格設定をしている場合、公式ショップに比べ料金が高いこともあります。いずれの店舗でも、SIMカード購入の際にはパスポートの提示が必要なので、忘れずに携帯しましょう。

スマートフォン利用時はスリにも要注意

また、高額なスマートフォンは海外でも価値が高いため、とくに最新機種はスリに狙われやすいです。人が多い場所や、逆に人があまりいない場所ではスマートフォンの取り扱いに注意しましょう。

トルコの治安とトルコ観光旅行中の注意点をご紹介

画面に熱中しすぎないようにしたり、使わないときはズボンのポケットではなくバッグの奥の方に入れておいたりすれば安心です。

トルコ旅行に持っていくと便利な電化製品

スーツケース 海外旅行

トルコ旅行に持っていくと役立つ電子機器関連のアイテムを紹介します。

差込口が複数ある電源タップ

海外のホテルの部屋では、コンセントが少ない場合があります。そのため電気シェーバーやスマートフォン、パソコンなど多くの電化製品を持っていく場合、同時に充電できず不便です。

複数の差込口がある電源タップを持っていけば、一度にまとめて接続することが可能になります。また、延長コードが付いている電源タップであればさらに便利です。ベッド周りにコンセントが設置されていないホテルでも、延長コード付きの電源タップを使うことで、枕元で充電したまま電子機器を使えます。

なお、電源タップが海外の高電圧に対応しているかどうかは利用前に必ず確認しましょう。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

モバイルWi-Fiルーター

モバイルWi-Fiルーター

トルコでは、空港や市内のカフェなどで無料のWi-Fiを利用できます。また、デラックスクラスのホテルの部屋でもWi-Fiが提供されています。

しかし、広いトルコを周遊する場合は移動時間が長くなるため、移動中もインターネットを使えるよう日本からモバイルWi-Fiルーターを持っていくのがおすすめです。

無料のWi-Fiは通信速度が遅い場合もありますので、SNSなどにリアルタイムで写真やコメントをアップしたい方も、Wi-Fiルーターを持っていくとよいでしょう。Wi-Fiルーターは日本出発前に空港でレンタルが可能です。

トルコ旅行にはどれくらい日数が必要?観光地ごとのおすすめ日数も紹介

USB電源の加湿器

海外のホテルは、全館で空調がコントロールされているため個別に調整できない場合や、暖房や冷房が効きすぎて部屋が乾燥している場合があります。荷物に余裕があれば、USB電源で使えるコンパクトな加湿器を持っていくのも一つの解決策です。

トラベル除菌ライト

トラベル除菌ライトは、紫外線を照射することで除菌ができる製品です。手のひらサイズやさらに小型のものまであるため持ち運びに便利で、電池やUSB電源で使えます。

宿泊ホテルのトイレやリモコンなどに使えるので、旅先での感染症のリスクが気になる方は持っていくと安心です。

ポケット翻訳機

近年は翻訳機器の進歩が著しく、また機械が小型になっていることから旅行に持参する方が増えています。

トルコ語のあいさつ「ありがとう」「こんにちは」「さようなら」は?使えるフレーズ紹介

とくに自由行動を含むツアーで現地の人に道を尋ねる際や、バザールで商品の値段交渉を行う際に、翻訳機でコミュニケーションがとれるとスムーズでしょう。

モバイルバッテリーなどの電化製品は機内持ち込み制限に注意

モバイルバッテリー

スマートフォンを頻繁に使う方は、モバイルバッテリーの持参を予定しているのではないでしょうか。各都市を周遊するトルコ旅行では、写真を撮ったり調べものをしたりするうちにスマートフォンの電池がすぐに少なくなってしまいます。モバイルバッテリーがあれば、観光中も電池の残りを気にせず使用できます。

ただし、飛行機搭乗の際には注意が必要です。モバイルバッテリーはスーツケースに入れて預けることができないため、機内持ち込みが必要となります。

また、航空会社によって持ち込める個数やバッテリー容量に制限が設けられている場合もあります。「○○Wh(ワットアワー)まで」といったルールが設けられているので、持ち込む際は事前に航空会社に確認しましょう。また、ワットアワー数が不明なモバイルバッテリーは持ち込めないため、メーカー正規品の持ち込みをおすすめします。

ターキッシュエアラインズの評判は?荷物の取扱い・機内食・マイルについて

リチウムイオンバッテリーを使用しているノートパソコンや携帯電話、計算機などの電子機器は、ほとんどの場合チェックイン時に預け入れることが可能です。ただし電池が損傷しないように注意しましょう。スーツケースは運搬中に大きな衝撃を受ける場合もあるため、トラブルを避けるためには機内持ち込みにするほうが安心です。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

必要な電子機器をしっかり備えてトルコ旅行を楽しもう!

本記事では、トルコ旅行時の電子機器の取り扱いや、Wi-Fi・SIMカードなど通信手段を確保する方法について紹介しました。電圧やプラグ形状が日本と異なるトルコですが、事前に必要なものを準備しておけば問題なく過ごせるはずです。

準備を整えたら、世界遺産やグルメなどさまざまな魅力が詰まったトルコを満喫できるよう、最高の旅行プランを計画しましょう。

【2022年最新】トルコ観光人気ランキング!スポット・食事・モデルコースを徹底紹介

  • SHARE
  • ico_facebook
  • ico_twitter