トルコの豆知識・お役立ち情報

エティハド航空のCAや座席の評判は?成田・名古屋からイスタンブールへ!

更新日:2023.04.05

投稿日:2022.09.15

Views: 4722

エティハド航空

日本からトルコのイスタンブールへ旅行する際、乗り継ぎ便で利用できる航空会社のひとつが、アラブ首長国連邦の首都アブダビを拠点にする「エティハド航空」です。世界110以上の都市に向かう路線を就航させており、世界各地へのフライトに利用できます。比較的新しい航空会社ですが、フライトの快適さやCA、機内食などが評判で、人気が高まっています。

注目の航空会社エティハド航空のサービスや設備、評判、ラウンジ、搭乗手続き、マイル制度、本拠地の空港などを詳しく解説します。

エティハド航空の基本情報

エティハド航空

エティハド航空とはどのような航空会社なのでしょうか。エティハド航空の概要や就航している都市、SNSの口コミから基本的な情報を紹介します。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

エティハド航空とは

エティハド航空は、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビを拠点とする国営航空会社です。エティハドの意味はアラビア語で「和合」。洗練されたアラブ文化による手厚いおもてなしが人気で、初就航から年数の浅い会社でありながら近年、急成長を遂げ、航空業界でも注目を集めています。

現在は230機以上の航空機を保有し、アブダビ空港をハブとして世界66か国以上、110以上の都市へ路線を就航させています。2021年の利用客数は350万人、輸送貨物量72.9万トンでした。貨物に関しては過去最高の収入を記録しており、今後も業績の向上が期待されます。

設立 2003年7月
本拠地 アラブ首長国連邦 アブダビ
就航先 世界66か国以上 110都市以上
保有機数 230機以上
利用客数(2021年) 350万人
輸送貨物量(2021年) 72.9万トン

エティハド航空の歴史

エティハド航空

エティハド航空は2003年7月に設立、同年11月に初就航という新しい航空会社です。しかし、誕生してからわずか20年ほどの間に、エティハド航空は驚異的な速度で業績を伸ばしてきました。国営企業の強みを生かし、資金力をバックに保有機材を拡大。産油国の燃料調達の優位性を強みに、好調に利用者数や就航都市を増加させてきました。

近年は環境問題にも取り組んでいて、持続可能性のある航空会社を目指し、二酸化炭素の排出削減に積極的です。

エティハド航空の使用機材

エティハド航空が使用している旅客機用機材は、エアバスA350、A320、ボーイング787、777の4種類です。ほかに、貨物用としてボーイング777貨物機も保有しています(2022年時点)。

エアバスA350型機

エティハド航空 A350

A350ファミリーのなかで最も長い胴体をもつワイドボディ機の大型旅客機で、旅客機の中でも最も速いスピードを誇ります。

全長 73.7メートル
巡航速度 マッハ0.85
航続距離 1万6100キロ
保有機体数 5機
座席数 最大371席

エアバスA320型機

エアバス初のナローボディ機として、当時最新の技術を多数盛り込み開発された双発ジェット機。世界中の多くの航空会社に導入されており、世界で最も売れた旅客機ともいわれます。

全長 37.57メートル
巡航速度 マッハ0.78
航続距離 6500キロ
保有機体数 30機
座席数 最大196席

ボーイング787型機

エティハド航空

「ドリームライナー」の通称をもつボーイングの最新鋭ワイドボディ旅客機。最新技術を搭載し、高速・低燃費の高いパフォーマンスを発揮します。

全長 56.7メートル
巡航速度 マッハ0.85
航続距離 1万1400キロ
保有機体数 39機
座席数 最大336席

ボーイング777型機

世界最大のツインジェットエンジン旅客機で、「トリプルセブン」の愛称でも有名です。

全長 73.9メートル
巡航速度 マッハ0.85
航続距離 1万5900キロ
保有機体数 19機
座席数 最大402席

エティハド航空のレイティング・受賞歴

エティハド航空

エティハド航空は数々の受賞歴やレイティング(評定)上位の記録を持っています。優れた航空会社に贈られるワールドトラベル・アワードの「ワールド・リーディング・エアライン」賞を6年連続で受賞したほか、航空会社の格付けを行っているエアラインレーティングス社による2022年版「世界の航空会社トップ20」では第3位にランクイン。環境への取り組みが評価を受け「ベスト・環境に配慮した航空会社」も受賞しました。

さらに、同じくエアラインレーティングスが発表した2022年の安全な航空会社トップ20にも選ばれており安全面でも高い評価を得ています。

エティハド航空のアライアンス

エティハド航空は現在、どのアライアンスにも加盟していません。しかし、多数の航空会社と提携を結んでおり、パートナー航空のフライトでもマイルの獲得や相互利用が可能です。

エティハド航空が提携している航空会社は、日本のANAをはじめ、エールフランス、エア・カナダ、ルフトハンザ、ニュージーランド航空、大韓航空、アシアナ航空、マレーシア航空、ジェットブルー航空、ターキッシュエアラインズなどです。

ターキッシュエアラインズの評判は?荷物の取扱い・機内食・マイルについて

エティハド航空の就航都市

エティハド航空は現在、世界66か国110以上の都市に向けて数多くの路線を就航させています。アジアやアメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカなど、地域ごとの主要な就航都市を紹介します。

アジア・オセアニア

アジア

日本をはじめとするアジア・オセアニア地域では、アジア8か国、オセアニア1か国の全14都市に就航しています。日本では成田空港(千葉)と中部国際空港(名古屋)の2路線が就航しており、アブダビへ向けた便が出ています。

日本以外の主な就航都市は以下のとおりです。

  • 韓国:ソウル
  • 中国:北京、上海
  • シンガポール:シンガポール
  • マレーシア:クアラルンプール
  • フィリピン:マニラ
  • タイ:バンコク、プーケット
  • インドネシア:ジャカルタ
  • オーストラリア:シドニー、メルボルン

ヨーロッパ

世界 地図 ヨーロッパ

日本からも観光、ビジネスで利用者の多いヨーロッパでは13か国22都市に就航しています。

西欧から東欧、北欧、地中海地域、アジアとヨーロッパの中間であるトルコまで、幅広い目的地をカバーしています。主な就航都市は以下のとおりです。

  • イギリス:ロンドン(ヒースロー)、マンチェスター
  • フランス:パリ、ニース
  • ドイツ:フランクフルト、ミュンヘン
  • オランダ:アムステルダム
  • ベルギー:ブリュッセル
  • スイス:チューリッヒ、ジュネーブ
  • イタリア:ローマ、ミラノ
  • スペイン:マドリード、バルセロナ、マラガ
  • ギリシャ:アテネ、クレタ島、サントリーニ島
  • アイルランド:ダブリン
  • オーストリア:ウィーン
  • トルコ:イスタンブール
  • ロシア:モスクワ
イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

北米

アメリカ 地図

北米ではアメリカの4都市に向かう路線が就航しています。アメリカはアメリカ大陸で唯一エティハド航空が就航している国で、ニューヨークやワシントンといった日本からの渡航者が多い都市にアクセスできます。主な就航都市は以下のとおりです。

  • アメリカ:ニューヨーク、ワシントン、シカゴ、トロント

中東・アフリカ

アフリカ 地図

中東では8か国11都市、アフリカ大陸では4か国5都市に就航しています。主な就航都市は以下のとおりです。

  • アラブ首長国連邦(UAE):ドバイ
  • サウジアラビア:ダンマン、ジェッダ、リヤド、メディナ
  • オマーン:マスカット
  • レバノン:ベイルート
  • クウェート:クウェート
  • ヨルダン:アンマン
  • カタール:ドーハ
  • バーレーン:バーレーン
  • イスラエル:テルアビブ
  • エジプト:カイロ
  • 南アフリカ:ヨハネスブルグ
  • モロッコ:カサブランカ
  • タンザニア:ザンジバル
  • セイシェル:ヴィクトリア

インド亜大陸

インド亜大陸

南アジアのインド半島はインド亜大陸とも呼ばれ、インドやパキスタンなどが含まれます。この地域では、5か国13都市に就航しています。主な就航都市は以下のとおりです。

  • インド:ムンバイ、デリー、ベンガルール、アフマダーバード、ハイデラバード、チェンナイ、コーチ
  • パキスタン:イスラマバード、ラホール、カラチ
  • バングラデシュ:ダッカ
    スリランカ:コロンボ
  • モルディブ:マレ

エティハド航空の評判や口コミ

エティハド航空の実際の評判はどうなのか、SNSの口コミを集めました。エティハド航空を初めて使うという方はぜひ参考にしてみてください。

CAが美人ぞろい

エティハド航空はCAに美人が多いと評判で、SNSにもそういった声があふれています。搭乗の際には、ぜひ、自分の目で確かめてみてください。

機内食がおいしい

エティハド航空は機内食がおいしいと人気です。エキゾチックな中東料理から目的地に合わせた世界各地の料理まで、バリエーション豊かなメニューが空の旅をさらに楽しくしてくれます。

エコノミーでも快適

エティハド航空はエコノミークラスのシート周りのスペースが広く、機内食や機内エンターテインメントも充実していて、エコノミークラスでもとても快適に過ごせると評判です。

エティハド航空でトルコへ行くには

エティハド航空は日本からトルコへ行く際に利用できる航空会社のひとつです。トルコ旅行では、どの便を利用すればいいのか、所要時間はどれくらいで乗り継ぎは必要なのかなど、エティハド航空でトルコへ行く方法を解説します。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

国内発は成田かセントレア(名古屋)、UAE・アブダビ空港経由で

日本からエティハド航空を利用してトルコのイスタンブール空港へ行く場合、国内の出発地は成田空港もしくは中部国際空港セントレア(名古屋)の2つです。直行便はなく、途中でアラブ首長国連邦のアブダビ空港を経由します。

トルコのイスタンブール空港、乗り継ぎからホテル、お土産まで全解説

成田空港発

成田空港

成田空港からトルコへ行く場合、アブダビ空港を経由してイスタンブールへ向かう便が往路1本、復路1本で毎日運航しています。

■往路

  • 成田空港17:00→アブダビ空港23:45(ボーイング787 エティハド航空)約11時間45分
  • 乗り継ぎ時間 約9時間45分
  • アブダビ空港9:30→イスタンブール空港13:20(ボーイング777 エティハド航空)約4時間50分
  • 総所要時間:26時間20分

※ファーストクラスなし。ビジネス、エコノミーのみ運行。

セントレア空港発

セントレア空港

名古屋の中部国際空港セントレアから出発する場合は、東京の羽田・成田空港を経由し、さらにアブダビで乗り継ぎを行います。東京行きの便は1日1便運航しています。

■往路

  • 名古屋セントレア12:10→仁川空港8:40(エアバスA330 大韓航空)約2時間
  • 乗り継ぎ時間3時間40分
  • 仁川空港17:50→アブダビ空港23:05(ボーイング787-10 エティハド航空)約10時間15分
  • 乗り継ぎ時間 約10時間45分
  • アブダビ空港9:30→イスタンブール13:20(ボーイング777 エティハド航空)約4時間50分
  • 総所要時間:38時間5分

■料金

  • ビジネス:約33万円~
  • エコノミー:約21万円~

※ファーストクラスなし。ビジネス、エコノミーのみ運行。

座席と機内サービス

エティハド航空では、搭乗クラスごとに各種サービスが充実しています。ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスそれぞれの座席やアメニティ、機内食を紹介します。

ファーストクラス

エティハド航空 ファーストクラス

エティハド航空のファーストクラスは、まるで個室のようなプライベートスペースと高品質のサービスで、ゆったりとくつろぎながら、極上の空の旅を体験できます。

座席

広々としたソファのようなシートは、扉を閉めると限りなく個室に近いプライベートスペースへと変わります。家族や友人と搭乗するときは、対面して座れるので、会話も弾むことでしょう。備え付けのキャビネットからはいつでも冷たいドリンクを楽しめ、到着までリラックスした時間を過ごせます。

座席の前に取り付けられた大型モニターでは、豊富な映画やテレビ番組などが楽しめ、長時間のフライトでも退屈することはありません。機内Wi-Fiも完備しているので、搭乗中もインターネットを利用可能です。

座席の調整は手元にあるコントローラーで行え、夜はフルフラットのベッドになります。

アメニティ

ファーストクラスのアメニティは、フレグランスやキャンドルを製造するイタリアのメーカー「アクア・ディ・パルマ」と提携。リップクリーム、ハンドクリーム、ボディローション、オーデコロンに加え、アイマスク、靴下、歯ブラシと歯磨き粉がポーチに入れて提供されます。

大きめで可愛らしいポーチは小物入れとしても便利で、旅行中に活躍するだけでなく、持ち帰って普段使いも可能なので、旅行の思い出としても最適です。客室乗務員に声をかけるとシェービングキット、くし、耳栓ももらえます。

機内食

機内食が美味しいことで有名なエティハド航空は、ファーストクラスの食事も充実。搭乗するとウェルカムシャンパンやフレッシュジュースのサービスがあります。機内では、コース料理やアラカルトメニューをおなかがすいたタイミングでいつでも注文でき、メニューは路線や目的地によってさまざまなバリエーションがあります。豊富なブティックワインリストから注文できます。自分で選ぶのが難しい場合は、スタッフがメニューについて説明しながら、食事に合ったワインを選んでくれます。また、シグネチャー・コニャックサービスもあるので、食事に合ったコニャックを選んでもらうことも可能です。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

ビジネスクラス

エティハド航空 ビジネスクラス

エティハド航空のビジネスクラスは、シンプルながらモダンなデザインの、ファーストクラスにも劣らない広々としたキャビンで、充実の食事やアメニティとともにリラックスしたフライトを楽しめます。

座席

ビジネスクラスのシートはヘッドレストや背もたれ、クッションの固さなどを自由に調整できる機能を完備。リクライニングと足元まで広々とゆとりのあるシートでくつろいだ時間を過ごせます。リモコン操作でマッサージ機能やパーソナル照明も利用可能です。座席は夜にはフルフラットのベッドにもできます。

各座席には、PC用電源、USBポートなど各種接続ポートがあり、機内Wi-Fiも完備。備え付けのモニターとノイズキャンセリングヘッドホンを使えば、周囲を気にせず機内エンターテインメントの映画やゲームを楽しめます。

アメニティ

ビジネスクラスのアメニティセットもファーストクラスと同じく、アクア・ディ・パルマ製品で、黒や黄色のポーチに入っています。セット内容は、ボディクリーム、歯ブラシセット、アイマスク、耳栓、ラグジュアリーな靴下、フレッシュなオーデコロンなどです。

客室乗務員に声をかければ、シェービングキットやくしなども提供されます。また、就寝時には羽布団や豪華なラウンジウエア、スリッパなどのターンダウンサービスもあります。

機内食

ビジネスクラスの機内食は、3種類のコース料理から好きなものを選べるほか、お腹の空いたタイミングでアラカルトメニューを注文可能です。伝統的なアラビア料理のほか、目的地や発着地にあわせたメニューやヘルシー料理、軽食など、バリエーション豊富な中から選べます。

サイドメニューのDine Anytimeでは、エティハド航空オリジナルのステーキサンドイッチやスイートスナック、アイスクリームなども用意。搭乗時には、好みのウェルカムドリンクによるおもてなしもあります。さらに、食事中にはノンアルコールカクテルやシャンパン、ワインリストなど、料理に合った最適な飲み物もそろっていて、食後にはワインやハーブティのサービスもあります。

ターキッシュエアラインズ(トルコ航空)のビジネスクラスで快適すぎる空の旅を!

エコノミークラス

エティハド航空 エコノミークラス

エティハド航空のエコノミークラスは、スペースにゆとりのある広めの座席に、充実したアメニティセットなど、従来のエコノミークラスのイメージを越えた快適な旅を提供しています。

座席

エティハド航空のエコノミー・スマートシートは、他社と比べてパーソナルスペースに余裕のある造りになっています。首枕にもなる特別なヘッドレストを備え、背もたれのリクライニングも可能。USB充電ポートやコンセント、デバイスホルダーも完備しています。シートピッチは80センチで足元にもゆとりがあり、エコノミーとは思えない快適な空の旅になるでしょう。各座席には、二つ折りのブランケットバッグと大型のフリースブランケットがついています。

アメニティ

エティハド航空ではエコノミークラスでも、しっかりとしたアメニティセットが提供されます。エコノミー用パーソナルアメニティセットの中には、ソックス、耳栓、アイマスク、歯ブラシセットなどが入っています。アイマスクには、「起こさないでください/食事時間帯に起こしてください」と書かれているので、食事時間に起こしてもらうかどうかCAへのメッセージとして使えます。

機内食

エティハド航空の機内食はエコノミークラスでもおいしいと評判です。食事は3種類あるメインコースから選べるようになっていて、アラビア料理のほか、目的地や発着空港に合わせたメニューが用意されています。ベジタリアンミールや焼き立てのパン、デザートもついていて、食事は環境に優しいミールトレイで提供されます。フライトごとに異なるドリンクメニューのサービスもあり、ソフトドリンクやアルコール、コーヒー、紅茶などから好きな飲み物を選択できます。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

世界初!レジデンスクラスはファーストクラス超え

エティハド航空で注目したいのが、一部路線の航空機で導入されているレジデンスクラスです。レジデンスクラスは、ファーストクラスの上を行く世界初のクラスです。

レジデンスクラスは、シートではなく個室になっていて、リビングルームとバスルーム、ベッドルームを完備。専用のバトラー(執事)がついて、プライベートジェット並みのサービスを受けられます。

普通の旅行会社ではレジデンスクラスのプランを用意しておらず、運航しているのもアブダビ~ロンドン線のA380など限られた区間だけです。日本発のエティハド航空便にはレジデンスクラスがないため、日本から搭乗するのは難しいかもしれませんが、余裕のある方はぜひエティハド航空のレジデンスクラスを利用してみてください。

エティハドラウンジ

アブダビ空港や成田空港には、エティハド航空の利用者が使えるラウンジがあり、出発までの待ち時間に利用できます。エティハドラウンジの利用条件やサービス内容を紹介します。

本拠地・アブダビ空港のラウンジ

エティハド航空の本拠地であるアラブ首長国連邦のアブダビ空港には、ファーストクラス、ビジネスクラスの乗客が出発前に利用できるラウンジと飛行機から降りた後で利用できる到着ラウンジの3つのラウンジがあります。

ファーストクラスラウンジ

エティハド航空のプレミアムラウンジは、アブダビ空港のターミナル3の搭乗ゲートが並んでいるエリアで中央保安検査場横、ゲート36~57に上がるためのエスカレーター近くにあり、24時間365日営業しています。エティハド航空の乗客は、料金を払えばファーストクラス以外でも利用可能です。

■利用条件

  • エティハド航空ファーストクラスの乗客
  • エティハドゲストのプラチナ会員
  • 上記以外は有料

ラウンジ内では、中東をはじめとする世界各地の料理やバーでのドリンクの提供、プレミアムシガーの購入(7ドル~)、フィットネスルーム、リラックスルーム、レジデンスラウンジ、専属コンシェルジュ、プライベートVIPルームなどの設備でのサービスを受けられます。

ビジネスクラスラウンジ

ビジネスクラスラウンジはターミナル3にファーストクラスラウンジと併設されていて、ビジネスクラスの乗客が無料で使えるほか、エコノミークラスの乗客でも料金を支払えば利用できます。

■利用条件

  • エティハド航空ビジネスクラスの乗客
  • エティハドゲストのゴールド以上会員
  • 上記以外は有料

ラウンジでは5つ星ダイニングの食事や飲み物を無料で楽しめ、プレミアムシガーの購入、独立テレビポッドリラクゼーションエリア、シャワールーム、フェイシャルデトックス・フットデトックス・スカルプマッサージなどが体験できるスパ、ファクス・電話・プリンタ・無料インターネットなどがそろったビジネスセンター、ファミリールームなどのサービスが利用できます。

到着ラウンジ

エティハド航空の到着ラウンジは到着エリアのアブダビ税関通過直後、到着ホールの手前にあります。ファーストクラス、ビジネスクラスの乗客、対象のエティハドゲスト会員は無料で利用でき、その他の乗客も料金を払えば利用できます。

■利用条件

  • エティハド航空ファーストクラス、ビジネスクラスの乗客
  • エコノミークラスのエティハドゲストプラチナ会員でエティハド・ショーファー(リムジン送迎)を予約している乗客
  • 上記以外は有料

到着ラウンジには、シャワールームやリラクゼーションルームがあり、フライトの疲れを癒せます。ほかにも各国の料理がいただけるビュッフェやスナック、カナッペ、ドリンクなどのサービス、おむつ交換ルーム、荷物用ロッカー、スチームプレス、靴磨き、ビジネスセンター、Wi-Fiなどを利用できます。

成田空港のラウンジ

成田空港からエティハド航空に搭乗する際は、第1ターミナル第1サテライトの航空会社共用ラウンジである「NARITA PREMIER LOUNGE」を利用できます。ファーストクラス、ビジネスクラスの乗客は無料で、エコノミークラスでも料金を払えば利用可能です。営業時間は6:00~21:30です。

ラウンジ内はシンプルなデザインをベースにした洗練された上質なインテリアで、各所に和のモチーフがあしらわれています。無料Wi-Fi完備で、待ち時間には充実した食事やドリンク、アルコールを楽しめます。

金沢の職人が地元の木材や和紙を使って手掛けた和室エリアもあり、正月やひなまつりなど季節に合わせたイベントなど、日本らしさを感じさせる催しが展開されます。

料金を払えば誰でも使用OK、VIPルームも

多くの航空会社では、ラウンジを利用できるのは、ファーストやビジネスなど、特定のクラスの乗客のみですが、エティハド航空では料金を払えば、エコノミークラスの乗客であってもラウンジを利用することができます。各ラウンジの利用料金は以下のとおりです。

■ファーストクラスラウンジ

4時間まで 4時間以上8時間まで
ラウンジ利用 150ドル 180ドル
エティハドゲストのゴールド会員またはファーストクラス利用者に同伴するビジネスクラス利用者 100ドル 100ドル
VIPルーム利用(人数にかかわらずラウンジとは別料金) 100ドル 100ドル

■ビジネスラウンジ

  • 4時間まで:120ドル
  • 4時間以上8時間まで:150ドル

■到着ラウンジ
40ドル

エティハドラウンジには、食事ができ、テレビや専用スペースのあるプライベートVIPルームもあります(4人まで)。家族旅行の際などはぜひ利用してみてください(ラウンジ利用料金+50ドル)。

搭乗前の手続き

エティハド航空

エティハド航空を利用する際、チェックインや座席指定、手荷物の検査など搭乗前に必要な手続きについて解説します。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

チェックイン

航空機に搭乗する際は、搭乗口や離陸時刻、座席番号などが記された航空券を発行するためチェックイン(搭乗手続き)が必要です。エティハド航空のチェックインにはオンライン、セルフ、カウンターの3つの方式があります。

オンライン

エティハド航空公式サイト(https://www.etihad.com/ja-jp/manage/check-in)からオンラインでチェックインを行う方法です。オンラインチェックインは出発時刻の30時間前から1時間前まで利用可能です。自宅にいながら手続きを完了させられ、搭乗券もダウンロードできます。

セルフ

空港に設置されたエティハド航空の自動チェックイン(キオスクチェックイン)機を利用してチェックインを行う方法です。必要事項を入力すれば搭乗券を印刷でき、後は荷物を預けるだけで搭乗できるようになります。

カウンター

空港にあるエティハド航空チェックイン・デスクを利用して手続きを行う方法です。係員が航空券の印刷や手荷物のチェックイン手続きをやってくれるため、フライトに慣れていない方はこちらを利用すれば安心です。

料金40ドルを支払えば、優先レーンが利用でき、スピーディに搭乗手続きを行えます。空港でのチェックインは出発時刻の4時間前から利用でき、エコノミークラスでは60分前まで、その他では45分前まで可能です。

また、アメリカへの直行便のみ、2時間前にチェックイン手続きが終了となるため、アメリカへ旅行する際は注意してください。

座席指定

エティハド航空 ボーイング787

エティハド航空では、フライトの予約時やチェックイン手続きの際に座席選択が行えます。出発30時間前からはオンラインでの座席指定もできるようになります。当日、空港のカウンターやセルフチェックインでも座席指定は可能です。基本的にはフライトの60分前までにはチェックインする必要があるので、それまでに座席指定を済ませなければなりません。

搭乗クラスや座席の種類によっては座席指定の際に追加料金が必要になる場合があります。それぞれのクラスでの座席指定料金を紹介します。

ファーストクラス

エティハド航空のファーストクラスでは、どの席でも無料で座席指定ができます。

ビジネスクラス

エティハド航空では、ビジネスクラスでも、同様に座席指定は無料です。

エコノミークラス

エコノミークラスの場合、運賃プランや座席の種類、運航区間によって座席指定が有料になっています。

通常の座席であるエコノミー・スタンダードの場合、通常のチェックインが行える出発時刻の30時間前以降は乗客全員が無料で座席指定できます。

しかし、それ以前に事前の座席指定を行う場合は、10~30ドルの料金が必要になります(日本~アブダビ間は15ドル)。ほかに、通常の座席よりも足元が広くなっているエコノミー・スペース、空いている隣の席などと合わせて最大3倍のスペースを確保できるエコノミー・ネイバーフリーなど、特殊な座席を選択する場合も料金が必要です。

座席の種類 料金
エコノミー・スタンダード 基本無料(30時間以上前に事前座席指定を行う場合は有料。料金は利用区間に応じて10~30ドル)
エコノミー・スペース 有料:30~180ドル(エティハドゲストのプラチナ会員は無料。ゴールド会員は50%割引が指定可能)
エコノミー・ネイバーフリー 有料(出発時刻の72~4時間前まで購入可能)

「運賃チョイス」で最適な運賃を選べる

空港 荷物 スーツケース

エティハド航空では、どのクラスを利用する場合でも、持込手荷物容量やフライトの変更可否、マイレージの割合など、さまざまなプランの中から自分のニーズに合った最適な運賃を選べます。

ファーストクラス

ファーストクラスは、通常の運賃に加え、エティハドゲストの特典シートでも利用できます。

ファーストクラス エティハドゲスト特典シート
機内持ち込み手荷物量 2点(合計12キロまで) 2点(合計12キロまで)
マイル 275% 0%(運賃の10%をマイルに)
アブダビ空港でのリムジン送迎サービス 無料 対象外
日付変更 制限なく無料 1回につき27ドル
払戻し 払戻し対象 対象外
プレミアムチェックイン 利用可 対象外
プレミアムラウンジ 利用可 対象外

ビジネスクラス

ビジネスクラスには以下の4つの運賃プランがあります。

バリュー チョイス チョイスプラス エティハドゲスト特典シート
機内持ち込み手荷物量 2点(合計12キロまで) 2点(合計12キロまで) 2点(合計12キロまで) 2点(合計12キロまで)
マイル 130% 175% 200% 0%(運賃の10%をマイルに)
アブダビ空港でのリムジン送迎サービス 無料 無料 無料 対象外
日付変更 有料 1回まで無料 制限なく無料 1回につき27ドル
払戻し 有料 有料 払戻し対象 対象外
プレミアムチェックイン 利用可 利用可 利用可 対象外
プレミアムラウンジ 利用可 利用可 利用可 対象外

エコノミークラス

エコノミークラスには以下の6つの運賃プランがあります。

セール 持込手荷物用特別運賃 バリュー チョイス チョイスプラス エティハドゲスト特典シート
機内持ち込み手荷物量 1点(7キロまで) 1点(7キロまで)
受託手荷物有料
1点(7キロまで) 1点(7キロまで) 1点(7キロまで) 1点(7キロまで)
マイル 25% 50% 50% 75% 100% 0%(運賃の10%をマイルに)
日付変更 対象外 有料 有料 1回無料 制限なく無料で変更可能 27ドル
払戻し 対象外 対象外 対象外 有料 払戻し対象 対象外
アップグレード 対象外 対象外
その他 ・一部の座席指定無料
・優先チェックイン

トルコ入国・出国に必要な手続き・書類・フライト等をまとめて紹介!

マイルと特典

エティハド航空

多くの航空会社と同様にエティハド航空にもマイル制度があり、貯めるとさまざまな特典を受けられます。マイルの増やし方や利用方法、会員レベルなど、エティハド航空のマイル制度を紹介します。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

エティハド航空のマイル制度「エティハドゲスト」

エティハド航空のマイル制度は「エティハドゲスト」と呼ばれます。エティハド航空や提携航空会社のフライトを利用してマイルを貯められ、貯まったマイルはエティハド航空および提携航空会社などで利用できます。

会員レベルは4つ

エティハドゲストの会員レベルは、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナの4種類です。上位レベルになると、ボーナスマイルの獲得や空港ラウンジの利用、座席のグレードアップや特別な座席を予約する際の割引など、さまざまな特典があります。

ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
会員レベルのアップ エティハドゲストの会員になる 年間2万5,000マイル獲得 年間5万マイル獲得 年間12万5,000マイル獲得
会員レベルの維持 有効期限なし 年間2万マイル獲得 年間4万マイル獲得 年間10万マイル獲得
会員レベルの有効期限 有効期限なし 1年 1年 1年
マイルの有効期限 18か月(延長可能) 18か月(延長可能) 18か月(延長可能) 有効期限なし
ボーナスマイル なし 25% 50% 75%
マイルによる座席アップグレード 可(25%割引) 可(50%割引) 可(50%割引)
優先チェックイン 不可
エコノミー・スペースの予約 30%OFF 2人まで50%OFF 会員無料+9人まで50%OFF
機内Wi-Fi 10%割引 25%割引 75%割引 100%割引
ラウンジ利用 アブダビ空港のみ ビジネスクラスラウンジ(本人+同伴者1人) ファーストクラスラウンジ(本人+同伴者1人)
マイルによるラウンジ利用

マイルの増やし方

マイルはエティハド航空のフライトだけでなく、提携している航空会社のフライトやホテルでの宿泊、レンタカー利用など、さまざまな方法でも獲得できます。

航空会社 エティハド航空、全日本空輸(ANA)、エア・カナダ、ニュージーランド航空、アメリカン航空、アシアナ航空、バンコク・エアウェイズ、大韓航空、海南航空、マレーシア航空、ガルーダ・インドネシア航空、オマーン航空、スカンジナビア航空など
ホテル シャングリラ・ホテルズ、インターコンチネンタル・ホテルズ、ハイアット・ホテルズ、ミレニアム・ホテルズなど。Booking.comやトリップドットコムのような予約サイトでも獲得可能。
レンタカー エイビス、カレム、バジェット
エティハドゲストクレジットカード 買い物をするとマイルを獲得。入会時にはボーナスとして5万5,000マイルを獲得できる。
銀行、クレジットカード SBIカード、エミレーツNBD銀行、エミレーツ・イスラム銀行、アブダビ・イスラム銀行など
ショッピングなど ビスター・ビレッジ(アウトレット)、マラバルゴールド(ジュエリー)、ファザー(レジャー)など

日本の航空会社では原則、マイル購入は認められていませんが、エティハド航空ではマイルの購入が可能です。購入できるマイルは年間10万マイル(プラチナ会員15万マイル)までで、価格は1マイル0.9セント(約120円)と他の航空会社と比べるとお得です。

マイルの利用方法

貯めたマイルは、エティハド航空でのフライトのほか、提携航空会社でのフライト、宿泊、ショッピングなどさまざまな特典と交換できます。マイルの使用方法をまとめました。

エティハド航空でのフライト予約 エティハド航空のオープンシートまたはゲストシートの購入、座席のアップグレードが可能。
提携航空会社でのフライト予約 全日本空輸(ANA)、ニュージーランド航空、エア・カナダ、エアヨーロッパ、アメリカン航空、アシアナ航空、海南航空、マレーシア航空、オマーン航空、スカンジナビア航空など。
商品と交換 エティハドゲストのサイトから、マイルを最新ガジェットやアクセサリー、ギフト、美容品などと交換。
ホテル、レンタカー 世界30万以上のホテルやレンタカーをマイルで利用可能。
ショッピング オンラインのショッピングサイトでもマイルを利用可能。特別オファーによる割引も。

本拠地アブダビ空港と乗り継ぎ

エティハド航空でのフライトの際、トランジットなどでよく利用するのがアラブ首長国連邦の首都アブダビにあるアブダビ空港です。アブダビ空港とはどんな空港なのか、乗り継ぎの注意点や食事、免税店、おすすめのお土産を紹介します。

アブダビ空港の概要

エティハド空港の本拠地としてハブ空港になっているアブダビ空港は地理的に中東からヨーロッパ、インド亜大陸、アジア、アフリカなど世界各地へアクセスしやすい場所にあります。利便性も高く、数多くの路線が就航し、多数の乗客に利用されています。

アブダビ空港の成り立ち

アブダビ空港

アラブ首長国連邦(UAE)の首都にあるアブダビ空港は、海外80都市、国内線80路線が就航していて、利用者は年間5000万人を超えています。

近代化を目指す政府の方針のもと、1982年に開港したアブダビ空港は、現在、エティハド航空の本拠地となっているほか、30以上の航空会社が利用しています。ドバイ空港に次いでUAEで2番目に大きな空港で、過去には「中東で最も優れた空港」として賞を獲得したこともあります。

アブダビ市内まで車で40分ほどとアクセスも良好で、乗り継ぎの待ち時間にアブダビ観光も楽しめるなど、トランジット利用者にとっても便利な空港といえるでしょう。

アブダビ空港公式サイト:https://www.abudhabiairport.ae/ar

充実したレストラン

アブダビ空港はレストランの数が豊富です。出発・到着ホールともに、たくさんのお店が並んでいて、本場のアラブ料理はもちろん、インド料理やイタリアン、中華、ハンバーガー、イギリス風のパブやカフェバーまで、さまざまな飲食店が立ち並びます。マクドナルドのような見慣れた店舗でも「マックアラビア」という日本にはない珍しいメニューもあるので、旅行の思い出に一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

近未来のデザインとモニュメント

アブダビ空港

初めてアブダビ空港へ訪れた人を驚かせるのが、空港とは思えないような近未来的なデザインと各所に配置された印象的なモニュメントでしょう。潤沢なオイルマネーをもとに建設された建物は、上空から見ると左右対称のXのような形をしています。

ターミナル内は豪華かつ洗練された内装で、まるで宇宙船の中にいるようです。また大きなラクダの置物やヤシの木など、アラビアらしいエキゾチックなモニュメントもあり、両者が融合しています。世界中の空港のなかでも、かなり個性的なデザインで忘れられない空港といえるでしょう。

アブダビ空港の乗り継ぎのポイント

エティハド航空を利用していると、トランジットでアブダビ空港を利用する機会も多くなります。

アブダビ空港のターミナルはそれほど複雑ではないため、迷ったり困ったりするケースは少ないと思われますが、いくつか注意すべきポイントがあります。

トランジットの際は、入国とは別のルートを進みますが、途中、乗り継ぎの場合でも手荷物検査とX線検査があります。時間には余裕をもって行動し、上着を脱ぎ、ベルトを外すなど、あらかじめ準備しておいてください。乗り継ぎ時間が短いときなど、検査に引っかかるのは避けたいところです。

エティハド航空でトランジットの場合は、アブダビ空港で預けた荷物を引き取る必要はなく、目的地で受け取れます。

免税店ショッピング

アブダビ空港は、世界の空港のなかでも最大規模の免税店をそろえています。エルメスやロレックス、フェラガモ、バーバリー、アルマーニ、ブルガリなどのファッションブランドのほか、お酒や葉巻、コスメ、ファッションウォッチ、薬局、純金などの貴金属類、お菓子など、さまざまなお店がそろっています。見て回るだけでも楽しい時間を過ごせますし、お土産のお店もあるので、ぜひ旅の思い出となる品を探してみてください。

アブダビ空港で買いたい中東土産5選

アブダビ空港のターミナルや免税店では、さまざまな中東のお土産が売られています。アブダビ空港を訪れた際にぜひ購入したい、贈り物にぴったりのおすすめなお土産を紹介します。

食器

料理を盛りつける大皿からお酒やコーヒー、紅茶などを飲むためのグラス、コップなどの食器は中東土産として人気があります。アラビアンな絵柄に色とりどりの美しい装飾が施され、見ているだけでも美しく、部屋に飾ればインテリアにもなるでしょう。もちろん実際に使うのもOK。割れ物なので、持ち帰る際は注意しましょう。

アラビアコーヒー

アラビアコーヒー

中東土産の定番のひとつといえるアラビアコーヒー。中東には独特なコーヒー文化があり、コーヒー豆のほか、ポットなどもお土産として売られています。アラビアコーヒーとはカルダモンのような香辛料を入れて飲むことが多く、濃厚かつ豊潤な香りが特徴で、私たちが普段飲んでいるコーヒーとは違った味わいを楽しめます。

豆自体は普通のコーヒー豆ですが、香りをつけてアラビア風の飲み方を再現してみるのもおもしろいでしょう。軽くてコンパクトなので荷物にならないところもメリットです。

ラクダやランプの置物

ラクダ 置物

ラクダやアラビアンランプの置物なども中東土産の定番です。

砂漠の国を象徴する動物であるラクダは中東のお土産として、細かな装飾や鮮やかな色合いが特徴的です。安くて小さいものなら、数百円程度で買えてお手頃です。ぜひ自分好みのデザインを探してみてください。

そして、ランプの置物もお土産として人気があります。こちらもラクダ同様、色や装飾が豊富で、部屋の飾りにもおすすめです。

スイーツ(チョコ、デーツなど)

デーツ

チョコやデーツなど中東のスイーツもお土産として人気です。日本ではあまり見ないものもあるので、ぜひ購入してみてください。アラブ地域で人気なのが、高級チョコレートとして有名な「パッチ・チョコレート」です。個別包装になっているので、たくさんの人に配るのにも便利です。

また、UAEの特産品ナツメヤシを使ったデーツもおすすめです。ピスタチオやフルーツ、ナッツ類をはさんだものやチョコレートコーティングのデーツも人気商品です。

イスタンブール
  • 人気ランキング【第1位】
  • 特別全額キャンセルサポートで安心
  • 4名から19名限定・バスは1人2席
  • ビジネスクラスも格安プランでご用意
トルコツアーキャンペーン!
燃油サーチャージ込み!全観光・全食事付
旅行代金 339,800円~
羽田発・イスタンブール海峡クルーズと世界遺産歴訪トルコ9日間
直行便トルコ航空指定!
 
  
 
10th year

アラブ香水

アラブ 香水

アラブ人は男女ともに香水をよく使う習慣があり、エキゾチックな香りのアラブ香水は中東土産としても人気のアイテムです。持ち歩きに便利なよう小瓶に入っているのが特徴で、お土産としてもかさばらないのでいいでしょう。イスラム教の規則でアルコールが禁止されているため、香油ベースになっているのが日本の香水と違うところです。Amouage、Rasasi、Swiss Arabian Perfumesなど人気ブランドがあります。

トルコで人気のお土産を一挙紹介!雑貨・お菓子・アクセサリー

エティハド航空でトルコまでの贅沢な旅を楽しもう

エティハド航空

エティハド航空は、質の高いサービスや美味しい機内食、充実のアメニティなど快適なフライトを提供し、日本でも人気が高まっている注目の航空会社です。

日本からトルコへ旅行する際は、成田と名古屋から利用でき、アブダビ空港でのトランジットが必要です。近未来的なデザインのアブダビ空港は、免税店やレストランが充実しており、乗り継ぎ時間に余裕があればアブダビの街を観光もできるでしょう。

トルコへ旅行に行かれる際は、ぜひエティハド航空で快適な空の旅を楽しまれてみてはいかがでしょうか。

  • SHARE
  • ico_facebook
  • ico_twitter